コレステロールQ&A

ロコモティブシンドロームの原因の一つは高コレステロール!!予防法とは!?

更新日:

コレステロールの勉強をしていて、はじめて出会った言葉。

それが【ロコモティブシンドローム】と【サルコペニア】です。

コレステロールは動脈硬化の原因となるだけでなく、ロコモティブシンドローム・サルコペニアの原因にもなると聞いて、じっくり調べてみました。

どうして関係があるのかや、予防法についてまとめていきます。

同じようにコレステロールで悩んでいるあなたの参考になれば嬉しいです。

ロコモティブシンドローム・サルコペニアとは?

 

【ロコモティブシンドローム】とは、筋肉や骨・関節などの衰えが原因で立ったり歩いたりすることに支障が出てくることをいいます。

これが進むと、寝たきりになったり、要介護のリスクがぐんと上がります

似たものに【サルコペニア】と呼ばれるものもあって、これは加齢・運動不足・病気などで筋肉が急激に衰えていくことをいいます。

要支援・要介護になった原因の1位は【運動器の障害】ですので、これらの衰えをできるだけ予防することが、健康長寿への早道とも言えます。

意外と知られていない!!コレステロール値異常が原因の一つ!!

ロコモティブシンドロームの原因はたくさんあり、加齢・運動不足・肥満・やせすぎなどが挙げられますが、意外と知られていないのが【コレステロール値の異常】。

 

血中コレステロールには善玉・悪玉がありどちらも大事な役割がありますが、そのバランスが崩れ、悪玉コレステロールが多くなりすぎている状態になると、血液中の余分なコレステロールがうまく回収できなくなります。

 

すると、余分なコレステロールが血管の壁にへばりつき、コブを作ったり炎症を起こしたりします。

血管がそのように障害を受けると、全身に酸素や血液を送る循環がだんだんと悪くなっていきます。

全身の筋肉にもうまく酸素や血液が十分に送られなくなってしまうため、筋肉が衰えるスピードもどんどんと速まってしまことに><

この状態をサルコペニアといいます。

筋力が衰えてしまうと、次に骨や関節にも影響を及ぼすため、ロコモティブシンドロームにもつながっていきます。

サルコペニア・ロコモティブシンドロームは、加齢が主な原因ではありますが、コレステロール値に異常がある人は普通よりも早く症状が進んでしまうことが考えられているそうです。

高コレステロールは心筋梗塞・脳梗塞などの命に係わる病気の原因になるだけでなく、介護リスクも高まるということなんですね

介護なんてまだ全然先のことだと思ってますが(私の母86もピンピンしてますし)、私も40代。

元気に長生きを意識しなくちゃいけない年齢に差し掛かっているのかもしれません。

コレステロール値を正常にするための3つのポイント!!

①肉の脂よりも魚の脂!!


コレステロールは、食事から摂取した炭水化物や脂質を原料として毎日体で作られているものですが、その摂取した栄養バランスによって善玉と悪玉の作られる比率が変わってきます。

特に注意したいのが肉の脂。

肉の脂【飽和脂肪酸】を多く摂りすぎると、悪玉コレステロールが増えてしまいます。

肉を食べる時は、赤身の肉を選ぶ・脂身は取り除く・皮は取り除くなどで飽和脂肪酸の摂取量を抑えることが大事です。

逆に、魚の脂【DHA・EPA】は悪玉コレステロールを減らす+善玉コレステロールを増やすという効果があります。

1日1度は魚(鯖・サンマなどの青背魚ならなおベター)を取り入れたいところ。

難しい日は、サプリメントで摂取するのも効果的です✨

②食べ過ぎない・適度な運動

コレステロールは、炭水化物・タンパク質・脂質などを原料として日々一定量となるよう作られていますが、コレステロールを作る原料が多くなりすぎると(つまり食べすぎると)、作られるコレステロール量(総コレステロール値)も必然的に多くなってしまいます

また、食べすぎによって余分な中性脂肪が蓄えられますが、中性脂肪が多い人は善玉コレステロールの比率が少ない人が多いといいます。

適度な有酸素運動で、善玉コレステロールが増える効果もありますので、日々の生活に少し運動を取り入れましょう。

我が家は、テレビを見ながら踏み台昇降運動をしています^^

20分ほどですが、じんわりと汗をかくくらいの疲れを感じるので「ちょっと運動した♪」とスッキリした気分になります。

好きな時間に家でできて、お天気も気にしなくて良いので踏み台昇降運動はなかなかおススメです(^^♪

③食物繊維を意識して食べる

食物繊維は、コレステロールをからめとって排出してくれる役割があるので毎日意識して食べるようにしています。

1日に必要な食物繊維の量は約20gです。

野菜は1日350g以上食べるのが目標とされているのは有名ですが、食物繊維が20g必要というのはあまり知られていないかもしれません💦

以前の私はサラダを1日350gは意識していて、毎日クリアしていました。

それで食物繊維もちゃんと食べれていると思っていましたが、普通のグリーンサラダを350g食べても、食物繊維を計算すると約8g程度しか含まれていません😢

他に白米などの主食を含めても全部で1日10gほどしか摂れていなくて、目標量20gには全然届いていなかったんです💦

同じ野菜でも、食物繊維の量が多いもの少ないものがあります。

特に食物繊維の多い食品は、ひじき等の海藻類・根菜類・豆類などです。

サラダだけでなく、食物繊維の量にも注意して野菜を食べるのが大事です

まとめ

コレステロール値が高いとロコモティブシンドロームなど様々な症状の原因になります。

ですが、コレステロール値は一般的に食事・運動で改善できることが多いと言われています。

肉の脂を食べすぎてないか、全体的に食事量が多くないか、野菜を食べれているかなど、一度生活を見直してみましょう^^

同じように、コレステロール値に悩んでいる方、一緒に頑張りましょう✨

-コレステロールQ&A

Copyright© 【緑でサラナの口コミ】1年飲んで高コレステロールに効果が出た私の感想 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.